185mlと350mlの缶ドリンクが同じ値段ってことに
何の違和感も感じなくなった時、
僕は大人になったんだ。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2011 兵庫ゴールドトロフィー 結果更新 | main | 眠れぬ夜は妄想にふけるものだ >>
2011 東京大賞典 結果更新

じゃがりこアタック!ギョカイ屋コメンテーターのハンター錠二郎だ。
いよいよ東京大賞典だな。
泣いても笑っても今年最後のG1だ。
終わり良ければ全て良し、とは思わないが、
なんだかんだで、今年はこのブログ上で
けっこう地方交流重賞を予想してきたし、
総決算的な意味でも当てたいな。

さっそくいってみようか。
東京大賞典の予想はコレだ!
JUGEMテーマ:競馬

さて、このレース。
国内ダート最強馬スマートファルコンが出走してくるな。
とりあえず、現在のダートレースで
スマートファルコンが出走してきたら、
うだうだ考えず素直に◎で良いと思っている。
それくらい抜けた馬だ。
問題は2着3着争い。
基本的に中央馬で良いと思うが、
どの馬もここで大丈夫と太鼓判が押せる馬ではない。
う〜ん、困った。
そんなことを考えながら、印をつけてみる。

■2011 東京大賞典
k







1 1 ステラパラダイス 牡7 57 西森将司
× 2 2 シビルウォー 牡6 57 吉田豊


3 3 エーシンエヴァン 牡7 57 本村直樹
× 4 4 ワンダーアキュート 牡5 57 和田竜二


5 5 トウホクビジン 牝5 55 大原浩司
×
5 6 カキツバタロイヤル 牡5 57 石崎駿


6 7 ツルオカオウジ 牡4 57 戸崎圭太


6 8 スマートインパルス 牡4 57 A.ムン
7 9 ヤマニンキングリー 牡6 57 M.デム

× 7 10 メダリアビート 牡5 57 藤田伸二
×
8 11 テスタマッタ 牡5 57 岩田康誠
8 12 スマートファルコン 牡6 57 武豊

◎スマートファルコン
説明不要。負ける理屈が見つからない
どんな勝ち方をしてくれるかが楽しみだ。

○シビルウォー
前走はこのレースを意識した仕上げだったようで、
まさかの2着だったわけだが、
BGC、白山大賞典の勝ち方は見事なものだったし、
JBCクラシックでスマートファルコンを追走しての
0.9秒差3着は立派なものだと思う。
ここはキッチリ仕上げてくるだろうし、
2着候補筆頭と考えて良い。

▲ヤマニンキングリー
このレースはロベルトの血、
特にブライアンズタイムを持っている馬が
よく走るレースという印象があるが、
今年の出走馬に対象となる馬はいない。
となると、もう一つのよく走る血、
ミスプロ系×サンデー系が気になってくる。
ステラパラダイスはいくらなんでもなんで
残る唯一の対象馬のこの馬を上位評価。

×ワンダーアキュート
JCダート2着馬なんだから、
もっと上の評価で良いとも思うが、
いかんせん大井では不安。
力どおり走られるなら馬券圏内は確実だが、
ぶっ飛ぶ可能性も大いにある。

×カキツバタロイヤル
力関係的には厳しいとは思うが、
スマートファルコンと一緒に走ると、
馬券になっているのも事実。
押さえておいた方が良いんじゃなかろうか。

×テスタマッタ
はまれば飛んでくる馬なんで常に警戒が必要。
JDDを勝った舞台で岩田騎乗なら、
いつも以上に警戒しておいた方が良いかもしれない。

では、諸君。よい東京大賞典を。
シーユーハンティング!!

■2011 東京大賞典 結果
k





8 12 スマートファルコン 牡6 57 武豊
× 4 4 ワンダーアキュート 牡5 57 和田竜二
×
8 11 テスタマッタ 牡5 57 岩田康誠
× 2 2 シビルウォー 牡6 57 吉田豊

× 7 10 メダリアビート 牡5 57 藤田伸二
7 9 ヤマニンキングリー 牡6 57 M.デム
×
5 6 カキツバタロイヤル 牡5 57 石崎駿


6 8 スマートインパルス 牡4 57 A.ムン


6 7 ツルオカオウジ 牡4 57 戸崎圭太


1 1 ステラパラダイス 牡7 57 西森将司


3 3 エーシンエヴァン 牡7 57 本村直樹


5 5 トウホクビジン 牝5 55 大原浩司

勝ったのは◎スマートファルコン。
今回も圧倒的な一番人気に応えての勝利。
逃げ馬で負けないってのは本当に凄い。
ただ、これまでのような圧倒的なレースではなかったな。
まぁ、JCダートを回避していたわけだし、
このレースもギリギリまで出走を迷ってたくらいだから、
決して万全の出来ではなかったんだろう。
この辛勝で、またやいのやいの言うヤツらが
出てきそうな気もするな。全く……ふぅ。
逆に言えば、常に1秒差以上をつけて勝たなきゃ
やいのやいの言われる逃げ馬ってのは大したもんだな。

2着は×ワンダーアキュート。
大井を不安視して評価を下げたわけだが、
なんのなんの問題なかったな。
力的にはこの着順は当り前だったわけだから、
驚きはないな。自分の判断ミスを悔やむばかりだ。

3着は×テスタマッタ。
狙ったのかどうかはワカラナイが、
この馬をサクッと先行させちゃう辺り、
さすが岩田だな。
結果的にスマートファルコンの作る速い流れが
この馬にはバッチリだったように思う。
今後も軸に考えるのは難しいが
常に「あるかも」を頭に入れておいた方が良い馬だ。

○だったシビルウォーは4着。
後ろからいった時点で届くわけないわな。
まぁ、そんなこと騎手もわかってただろうから、
いきたくてもいけなかったんだろうな。
前走はここを見据えた仕上げだったというより、
ここんとこの激走の疲れが溜まっていたのかもな。
ワンダーアキュートとは逆の判断ミスで、
つくづく自分を自分で責めてあげたい気分だ。

▲ヤマニンキングリーは6着。
特に見せ場もない残念な敗戦だったな。
この大敗で今後の路線を芝にするかダートにするか
陣営は悩むことになりそうだ。

にしても、熱いレースだったな。
年の最後に良いものを見せてもらった。



 .好謄薀僖薀瀬ぅ
×▲轡咼襯Εー
 エーシンエヴァン
▲ぅ錺鵐澄璽▲ュート
 ゥ肇Ε曠ビジン
 Εキツバタロイヤル
 Д張襯カオウジ
 ┘好沺璽肇ぅ鵐僖襯
○ヤマニンキングリー
×メダリアビート
 テスタマッタ
◎スマートファルコン


今回もきっちり逃げ切る
スマートファルコンを◎で。

前走ジャパンCダート出走の2頭
ヤマニンキングリー を○
ぅ錺鵐澄璽▲ュート を▲
kbn | 2011/12/29 13:02
COMMENT









Trackback URL
http://maboroshi.moenagi.net/trackback/1629108
TRACKBACK

















Twitterボタン