185mlと350mlの缶ドリンクが同じ値段ってことに
何の違和感も感じなくなった時、
僕は大人になったんだ。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ダービーウイーク2012 [北海優駿] ※結果更新 | main | ダービーウイーク2012 [兵庫ダービー] ※結果更新 >>
ダービーウイーク2012 [東京ダービー] ※結果更新

ツービート!ギョカイ屋コメンテーターのハンター錠二郎だ。

日本ダービーの失態を取り戻すための特別企画
「第一回 予想ライブギョカイ屋勝手に番外編
チキチキ!ダービーの失態を取り返せ!
ダービーウイーク2012全レースを予想しまっしょいー!」
も今回でいよいよ4戦目。
ダービーウイークは全6戦だから、
今は折り返し地点にあるでっかいコーンを
ちょうどクルッと周った所だな。
おっと、何でもマラソンに例えるのは、
日本人の悪い癖だな。失敬。

さて、今回の予想レースは「東京ダービー」だ。
東京は江戸をベースに発展を遂げてきた町田、いや、町だ。
つまり徳川家康が作ったと言っても良い町田、いや、町だ。
そして、これは知る人ぞ知る情報なのだが、
徳川家康と小栗旬、そして俺は、誕生日が同じだ。
つまり、風が吹いたら桶屋が儲かるみたいな感じで、
間を随分はしょれば、東京は俺が作った町田、いや、町だ。
てことは……おい、ちょっと待てよ。
もしかして……俺が作った町で開催されるダービーなのか!
東京ダービーは俺が作った町で開催されるダービーなのか!
これは燃えてきた!燃えて北千住だ!
……よし、当てるぞ。

さっそく、行ってみよう。
「東京ダービー」の予想はコレだ!
JUGEMテーマ:競馬
過去の成績を眺めてみると

 ・ミスプロ系中心の流れがやや変化してきた印象
 ・ロベルト系。特にブライアンズタイムのある馬
  ※対象となる出走馬なし
 ・戸崎が凄い。近5年は4-0-1-0と驚異的。
 ・前走、羽田盃組が中心
  ※大きく負けた馬の巻き返しもあるが、基本は上位馬
 ・羽田盃以外なら、東京湾C組
 ・前走、上がり2位以内
 ・内有利

の辺りがポイントになりそうだ。
ここ2年は一番人気が勝っているが、
二桁人気馬でも平気で飛んでくるレースなんで、
慎重、かつ、大胆に予想していきたいな。

あと、例年のこのレースは
羽田盃で差し届かなかった馬が狙い目なのだが、
今年の羽田盃はとんでもないハイペースで、
ちょっと例年とは違う年になるのかもなと思う。
とにかく、今年の羽田盃の評価は難しい。

■第58回 東京ダービー
k 馬名
騎手


1 1 コスモワイルド 牡3 56 柴田大知

× 1 2 ブルーソング 牡3 56 町田直希

2 3 プーラヴィーダ 牡3 56 吉原寛人
2 4 エミーズパラダイス 牝3 54 戸崎圭太


3 5 キタサンツバサ 牡3 56 石崎駿

3 6 ジャルディーノ 牡3 56 真島大輔
×
4 7 ゴールドキャヴィア 牝3 54 武豊
×
4 8 スカイインテンス 牡3 56 張田京
× 5 9 アートサハラ 牡3 56 今野忠成


5 10 メビュースラブ 牝3 54 坂井英光

6 11 ダイヤモンドダンス 牡3 56 的場文男


6 12 キョウエイロブスト 牡3 56 柏木健宏

× 7 13 プレティオラス 牡3 56 本橋孝太


7 14 ディーオ 牡3 56 左海誠二


8 15 カントリーウォーク 牡3 56 庄司大輔

× 8 16 ベルモントレーサー 牡3 56 山崎誠士

2012/06/06 11:04 kbnさんが予想に参加されました

◎プーラヴィーダ
父フィガロは2007年に勝ち馬を輩出。
前走の兵庫CSでは3着だったものの、
勝馬と2着馬がユニコーンSで2着3着。
南関移籍初戦で他馬との力関係は未知だが、
やれておかしくない、てか、やれる。
吉原の南関期間限定騎乗期間も今週がラスト。
南関でも存在感を示してきたが、
最後にでっかい土産を期待したい。

○エミーズパラダイス
羽田盃で最も強い内容だったのはこの馬だろう。
牝馬だけに厳しいと思わなくもないが、
前々走では交流重賞で古馬牝馬相手に好走しているし、
その辺はあまり気にしなくて良いという個人的結論。
何より、戸崎騎乗は心強い。
好枠でもあるし、馬券圏内にはいるはずだ。

▲ダイヤモンドダンス
羽田盃では3角で不利がありながら、
そこから盛り返しての5着。
上位入線馬との差はない。
人気馬も穴馬もおかまいなしに持ってくる的場騎乗。
未勝利馬が東京ダービー初制覇となったら一大事だが、
そういう馬で東京ダービー初制覇ってなことを、
このおっさんならやりそうで困る。

×ゴールドキャヴィア
羽田盃は度外視。
1番人気2番人気がやりすぎてるペースに
絡んでいって先頭走っちゃったんだから、
そりゃ止まって当然。
時計的にももっとやれて良いように思うし、
何より、地方で騎乗の武豊は無視できない。

×スカイインテンス
たびたび馬券に絡む東京湾C組から選ぶとなれば、
着順も上がりも上のこの馬になる。

×アートサハラ
羽田盃の勝馬。
はまった感があるとはいえ、強い勝ち方だった。
素直にこの馬からでも良いと思わなくも無いが、
羽田盃の勝利で人気は上がるだろうし、
その辺を天秤にかけると、この辺かなと思う。

それでは、諸君。
よい「東京ダービー」を!
シーユーハンティング!!

k 馬名
騎手

× 7 13 プレティオラス 牡3 56 本橋孝太 6 14.9

2 3 プーラヴィーダ 牡3 56 吉原寛人 3 5.8
2 4 エミーズパラダイス 牝3 54 戸崎圭太 1 3.1

6 11 ダイヤモンドダンス 牡3 56 的場文男 4 8.7
× 5 9 アートサハラ 牡3 56 今野忠成 2 3.3
×
4 8 スカイインテンス 牡3 56 張田京 5 14.0

3 6 ジャルディーノ 牡3 56 真島大輔 7 15.6

× 1 2 ブルーソング 牡3 56 町田直希 13 87.7


3 5 キタサンツバサ 牡3 56 石崎駿 8 17.9


8 15 カントリーウォーク 牡3 56 庄司大輔 11 35.8


5 10 メビュースラブ 牝3 54 坂井英光 14 124.0


1 1 コスモワイルド 牡3 56 柴田大知 15 134.0


7 14 ディーオ 牡3 56 左海誠二 12 61.2

× 8 16 ベルモントレーサー 牡3 56 山崎誠士 9 18.4
×
4 7 ゴールドキャヴィア 牝3 54 武豊 10 21.4


6 12 キョウエイロブスト 牡3 56 柏木健宏 16 184.0

無印のプレティオラスが最後方一気で勝利。
例年なら狙い目と言っていた
いわゆる「羽田盃で差し届かなかった馬」だな。
今年の羽田盃はどうたらこうたら考えないで、
素直にここからで良かったな。
◎と同じ種牡馬の産駒だし、無印にしたのは反省だ。
本橋が乗れてれば充分に狙える馬だったんだが、
乗れてなかったんだよなぁ……。
う〜ん、でもだからって、無印は無かったな。

にしても、1着が無印で、
2着から印順ってのは……悔しいな。
なにやってんだかだな。

さて、次の対象レースは「兵庫ダービー」。
「兵庫ダービー」が開催される園田競馬場は
俺にとって思い出の競馬場なのだが……、
思い出の内容は予想の時にふれるとしよう。
その前に、しっかりとハンティングしなけりゃな。

それでは、諸君。
シーユーハンティング!!


 1コスモワイルド
×2ブルーソング
 3プーラヴィーダ
○4エミーズパラダイス
 5キタサンツバサ
▲6ジャルディーノ
 7ゴールドキャヴィア
 8スカイインテンス
◎9アートサハラ
 10メビュースラブ
 11ダイヤモンドダンス
 12キョウエイロブスト
×13プレティオラス
 14ディーオ
 15カントリーウォーク
×16ベルモントレーサー

羽田盃の上位馬がここでも上位にくると予想。
▲屮襦璽愁鵐阿鉢哀戰襯皀鵐肇譟璽機爾
3着候補で押さえておく。
kbn | 2012/06/06 11:04
COMMENT









Trackback URL
http://maboroshi.moenagi.net/trackback/1629120
TRACKBACK

















Twitterボタン